• 今日の松浦さん12/12(水)

      0

    こんにちは!

    株式会社雅住建の松浦です(*^_^*)

    昨日の「入管法」に続きまして、

    入管法の「改正案」とはなんじゃらほい!ってことで、

    次はその「改正案」とは具体的に何がどのように変わるのかを調べていきましょう!

     

    一言で言ってしまえば、

    今回の改正案=「在留資格が拡大する」ということです。

    よくわからん…(@_@;)

    在留資格というのは、外国人が日本に在留するために日本国から与えられた資格です。

    「あなた(外国人)はこのような理由で日本に滞在し、

    このような仕事ならしてもいいですよ。在留できる期間はこれだけですよ」

    というのが在留資格です。

    在留資格には27種類あり、そのうち働くことができる在留資格は17種類あります。

    それをもっと増やそうというのが今回の改正案です。

    単純労働(専門的な知識や技能を必要とせず、短期間の訓練で行う事が可能な単純な労働を指す。)

    とされる職種には外国人が働くことに制限がありましたが、

    緩和されて、様々な職種で外国人を雇用できるようになるということです。

    ・建設、農業、宿泊、介護、造船業、外食などの14業種でも在留資格を得られるようになる。

    9728b863283993447a47d3d2ceb15e01_s

    ・技能実習制度は最長5年の研修であったが、

    さらに追加で5年の就労資格を得られ、計10年間働くことができる。

    ・新たな資格試験での日本語能力の基準は「N4」。

    「N4」はややゆっくりとした会話がほぼ理解できる程度の水準。

    建設と農業に至っては「N4」までも求めず、

    日本語ができない人でも受け入れていく方針。

    つまりは、外国人の持っている技術や経験、

    日本語能力の有無での在留資格の基準が緩くなるということですね。

    入管法改正案について色々と調べてみました。

    これが「人材不足解消のための有効な一手」となるかはまだわかりません。

    具体的にどうなっていくのかこれから注目してみていきましょう。

    あ~難しい言葉ばかりで頭がボンってなりそう…((+_+))

    気を取り直して…

    午前中は工事中の現場でN様と打合せしてきました。

    その後事務所に戻り、

    糸島店から青木さんが応援に来てくれました。

    プランニングや、発注作業を手伝ってくれてます。

    無題1212

    …寝てない?って思ってしまいました(笑)

    がんばれ~(=^・・^=)

    ではまた明日!

    ~゜。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

    株式会社雅住建

    福岡市早良区四箇6丁目4-6-2F

    HP http://miyabi-juuken.com/

    E-mail info@miyabi-juuken.com

    TEL 0120-3810-19

    一般住宅リフォーム内外装工事の設計施工

    古民家再生未来に繋ぐ家

    福岡県伝統再築士会

    店舗の企画設計施工

    マンション内外装リフォーム

    リノベーション工事一式

    オール電化太陽光発電工事

    グラフィックデザインの企画・制作・立案他

    総合リフォーム一式

    一般社団法人福岡県中央古民家再生協会

    株式会社雅住建一級建築士事務所

    エリア:福岡市早良区・西区・南区・城南区・福岡県全域